外部講師による人材育成研修の効果

効果の高い外部講師研修

会社で士気を高めるため、社員のレベルをアップさせるために行われることのある研修ですが、この研修は大きく分けると、外部講師を招いて行うケースと、内部講師によって行われるケースがあります。外部講師を派遣して研修を行う場合は、当然外から人を招くことになりますから、派遣費用が発生します。どの業者を用いて派遣するかにより費用は異なりますし、何日間研修を行うかにより費用は変わります。いずれにしても、外部から派遣で呼ぶにあたり、さまざまな手続きが必要になりますが、内部の人を使って研修を行うよりも外部の人に講師として研修を行ってもらった方が効果が期待できます。外からの新しい風を取り込むことができるのはとても大きいです。

外部講師のメリットは

外部講師を招いて社内研修を行ってもらうことで、まずは緊張感が高まります。内部の人の場合、例え社員研修を受ける人々からすれば上司に当たる人でも、いつも見慣れている人々が研修を行うわけですから、緊張感も薄くなりがちです。しかし、外部講師であれば、基本的に初めて目にする人ですし、さらには社員研修のプロフェッショナルが研修するわけですから、自然と緊張感が走ります。また、内部の人では当たり前のように過ごしていたことも、外部の人から見ると、違和感を感じることもあるでしょう。ですから、新鮮な空気を社内に取り組むことができますし、色々な改善点も見つけてもらえます。費用はかかりますが、外部の方の方がメリットは大きいです。

販売の研修は、来店客に商品の魅力を伝えたり、接客に必要なマナーを学んだりするうえで絶好の機会となっています。